中禅寺温泉旅館協同組合

周辺の観光案内:中禅寺温泉旅館協同組合

周辺の観光案内:中禅寺温泉旅館協同組合

小滝
湯川にかかる、落差5mの小さな滝。すだれ型と呼ばれる滝の白さが周りの木々と調和し、美しい景観を映し出している。新緑の時期や紅葉の時期どちらにも趣がある。
北戦場
戦場ヶ原の中は、湿原を守るためにつくられた自然研究路の木道を歩きます。標高1,400mの高地に広がる400ヘクタールの湿原では、視野が広がり遠くの山々が見渡せます。
また連なる山々の中、正面にどっしりと構える男体山を前に、植物や野鳥の観察をお楽しみいただけます。
西ノ湖(西ヶ浜)
中禅寺湖の西2Kmほどにある静かな湖。自然保護のため、ここまでは赤沼を基点とする、ハイブリッドバスで訪れることとなる。本当に静かな穴場的存在。
その西岸に位置する西ヶ浜では、男体山を望むことが出来ます。
熊窪
以前、数多くの熊が生息していたことから付いた名。現在でも時々姿を見せることもあるようです。

栃窪
中禅寺湖北岸の菖蒲が浜から千手が浜まで遊歩道が整備されている。そのほぼ中間点に大きなトチノキのある入江がある。この標高にトチノキの大木があるのは珍しく、この入江を通称し「栃窪」と呼ばれている。
赤岩
赤岩の展望台からは、中禅寺湖を観ることができ、また遙か彼方には千手ヶ浜を望むことができます。この赤岩一帯にはミツバツツジとシロヤシオツツジが数多く見られ、特に紅葉のシーズンや春先には、湖と花とののコントラストが見る人の目を楽しませてくれます。
半月第一駐車場
半月峠まで続く中禅寺湖スカイラインにある駐車場。標高1700mから見渡す中禅寺湖と男体山は湖畔から眺めるのとは違った趣があります。第二駐車場からは足尾方面の山並みを望むことができます。
観光案内所
当組合が運営する観光案内所です。東武バス中禅寺ターミナル内にあり、中禅寺エリアの宿泊施設や観光情報をご案内しております。お越しの際にはお気軽にお立ち寄り下さい。
※冬季期間(12月~3月)は不定休。詳細はお問合せ下さい。TEL:0288‐55‐0067